LED照明比較「お部屋に合う最適な照明とは」

  • はじめてご利用のお客様
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • カートを見る
LED照明比較 スポットライト施行例

LED照明比較「お部屋に合う最適の照明とは」

LED照明を設置する場合、お部屋に合う最適な照明とはどのように決定するのか

環境への配慮や電気代の節約のために、LED照明が家庭でも普及しています。 しかし、いざled照明比較をしようと考えると、お部屋に合う最適の照明とはどのようなものかを悩むことになります。


いろいろな考え方がありますが、一般的には部屋の広さに合わせて、十分な明るさを確保できる畳数設定のLED照明が最適です。LED照明ではルーメン(lm)という値を見ます。 目安としては4畳半の部屋の場合2700ルーメン程度あれば快適に生活でき、8畳の部屋であれば3800ルーメン程度と言われています。 しかしながら、LED照明の場合にはただ明るいだけで選んでしまえば後悔することになります。


子供部屋のLED照明

なぜならば、LEDの光というのは放射線状に光が進む蛍光灯と違い、電球形LEDランプの場合は光が進む方向が直進する性質があります。それゆえに、どのように光が広がるのかというのは、そのランプの特性によって違うのです。 全方向に広がるタイプもあれば、スポットライトのように真下を照らすタイプもあります。


リビングのように部屋全体を照らしたいのであれば、全方向で光が広がるタイプでいいでしょうし、書斎など光を当てたい箇所を集中させたい場合には一定方向に光が当たるタイプを選ぶことが必要になってきます。また、最近では一般家庭の照明も、LEDのシーリングライト等が一般的となってきました。 電気代も蛍光灯と比べると安く、電気料金を節約できるメリットがあります。


LED照明を購入する際に考える事ですが、それぞれのお部屋に合う最適の照明とは一体何でしょうか。 まず最初に考える事はお部屋の広さです。 シーリングライトを購入する時、表示されている畳数表示と、購入し設置する予定の部屋の畳数を合わせるか、調光機能を利用できるのでワンランク大きめのサイズを選択する方法もあります。この畳数が実際の部屋の広さより少なかったりする場合、部屋の隅まで十分な光が行き届かず快適な空間になりませんので注意が必要です。


LED照明比較 ダウンライトとスポットライト

また、ledシーリングライトなどを比較する際に見ておきたいポイントは、明かりの調節の細かさと色温度の変更機能です。 色温度には大まかに分けて、電球色、温白色、白色、昼白色、昼光色と分けられます。 この色合いが、とても細かく設定出来る機種と大雑把にしか設定出来ないものがあるのです。 例えば夕食時などは、食事が美味しそうに見えるのは温かみのあるライトです。 反対に勉強や物書きなどをする場合には白い光の方が細かい字も良く見えます。 細かい調節が出来る機種の方が、シーンに合わせて自在に設定出来るので便利だという事が言えるでしょう。


そのほかにも、スマートフォンが普及している現代ではbluetoothでの遠隔操作が可能で、消費電力の表示やほかの部屋で消し忘れが無いかなどもスマートフォンでチェックしてオンオフ操作ができる機能が付いている機種も増えてきています。


LED照明比較 LEDシーリングライト設定例
アウトレット照明 グッドデザイン賞
キャンペーン・特集記事
世界中で愛され続ける、イサムノグチの名作「AKARI」
イサムノグチ・AKARI
今なら「正規品」レクリントのコード加工が無料です
レクリント
イメージ集なら好きな雰囲気から照明器具を選べます
照明イメージ実例集
照明ランキングから選んで探せる人気のインテリア照明
照明ランキング
キャンペーンや照明デザイナーなど特集ページです
インテリア特集

エコ活動に参加しています

チャレンジ25