IQlightの組み立て方

IQライト 販売開始
Products
基本セットについて
ラインナップ一覧
 
Process
組立て方の解説
組立てバリエーション
 
Designer
デザイナー紹介
 
Image picture
取付イメージ
 
IQライト
IQトップへ
照明・通販サイト
 
 


IQ light (IQライト)のシェードを30枚使用する、ポピュラーな球状のランプシェードの制作過程をご紹介いたします。 下記の写真のように順番に組み立てていきます。直径約40cm位のシェードが完成します。
 初めは難しく感じてしまうかもしれませんがこつをつかんでしまうと簡単にシェードデザイン作りを楽しめます。

モジュールの表裏に注意しますモジュールの表にはIQ lightのロゴが記されています。

モジュールは二つの弓状の曲線と二つの直線からなります必ず直線の上に曲線がのります。 1列目は5枚のモジュールをバラの花びら状に組みあわせます
2列目は、さらに5枚のモジュールを1枚づつ1列目に組み合わせます。ここでは、サラダボウル状になります。 3列目は、10枚のモジュールを先程のボウル上にさらに1枚づつ組み合わせていきます 同じように、4列目に5枚、最後の5列目に5枚を組みあわせます。これで基本の30枚丸型の完成です。

丸形に組み上がったら灯具の取付になります。ペンダント灯具、スタンド灯具ともにランプ部分がシェードの真ん中にくるように取付けて完成です。
照明のライティングファクトリー Copyright (c) 2000 ART SQUARE,INC. All Rights Reserved.