ルイスポールセン

  • はじめてご利用のお客様
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • カートを見る
ルイスポールセン
ルイスポールセン

ルイスポールセンは80年以上にわたり、建築家やデザイナーたちと協同し、建物とその周辺環境のための革新的なライティング・ソリューションを生みだしてきました。その優れたデザイン、クラフツマンシップ、そして品質は、世界中のさまざまな傑出したプロジェクトで目にすることができます。

ポール・ヘニングセン、アーネ・ヤコブセン、ヴァーナー・パントン、ルイーズ・キャンベル、アルフレッド・ホーマンなどの代表的な照明作品はルイスポールセンより世界中で使用されています

ルイスポールセン社の代表的な作品PH5
「PH5」の生誕50周年記念モデル「PH50」

北欧を代表する照明器具、ポール・ヘニングセンによる「PH5」がコペンハーゲンのデンマーク工芸博物館で開かれた展覧会「ガラス、光とカラー」展において初めて紹介されたのが1958年。以来、世界中で愛され続けている「PH5」の生誕50周年記念モデルがこの「PH50」です。

「PH50」の特徴は、インテリアを明るく彩るカラーとPH5に比べシェード表面は光沢のある仕上げが施されています、あかりのスイッチを入れた時も消した時も、室内空間を豊かに演出します。

PH50 使用イメージ
細部もPH50仕様

メインシェード下の小さなディスクは赤く塗装されより暖かい雰囲気を演出しています。
PH5plusとは異なりアームはシルバー塗装になっています

PH50 内部イメージ イメージ
カラフルなラインナップ
50周年を記念して作られたペンダントシェードPH5plusと異なり豊富なカラーバリエーションとツヤのある塗装が特徴となっています
色展開が増えたPH50 イメージ
代表作「PH5」は1958年発売以来、世界中で愛されている名作

PHシリーズの代表作「PH5」は1958年発売以来、世界中で愛されている名作。「対数螺旋」という独特のカーブを採用したセードと内部の反射板を精巧に組み合わせ、不快な眩しさを抑えます。また器具内部を赤と青で彩色し白熱灯特有の赤い色を補正。「暖かさと爽やかさを同時に醸しだす光」を実現しています。1994年に発売されたこのPH5 PLUSは150Wまでの白熱電球、反射効率を上げる白色塗装、また下面カバーを金属板からフロストガラスに変更され明るさがアップしています。蛍光灯も使用でき、公共施設やオフィスなど省エネ・省メンテナンスが必要な場所に適しています

世界中で愛されるペンダントライトPH5
変わらないもの
上部とメインシェードを固定するアームはPH5plusの伝統色の藤色に塗装されシンプルモダンな雰囲気のアクセントにもなっています
PH5 イメージ
不快な眩しさを制御

メインシェードの内側は赤く塗装され、メインシェード下のディスクは青塗装が施されています。ここからの反射光はPH5特有の光が広がり、フロストガラスの採用により直下の光も明るくなりました


PH5内部 イメージ
ポール・ヘニングセン

ポール・へニングセンはコペンハーゲンに生まれました。1911年から14年にフレデリクスベアのテクニカル・スクールで、1914年から1917年にコペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学びました。伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、彼の興味は照明分野に移っていきました。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 − 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用することは、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっています

ポール・ヘニングセン
アクセスランキング
照明ランキングの1位
PH5
¥89,640
照明ランキングの2位
PH4-3-5741910865
¥54,000
照明ランキングの3位
PH50-W
¥105,840
照明ランキングの4位
PH5-contemporary-WH
¥95,040
照明ランキングの5位
PHSNOWBALL-5741903186
¥244,080
照明ランキングの6位
Pakhus-LB101WH
¥20,520

該当商品65件  次の44件
アウトレット照明 グッドデザイン賞
キャンペーン・特集記事
世界中で愛され続ける、イサムノグチの名作「AKARI」
イサムノグチ・AKARI
今なら「正規品」レクリントのコード加工が無料です
レクリント
イメージ集なら好きな雰囲気から照明器具を選べます
照明イメージ実例集
照明ランキングから選んで探せる人気のインテリア照明
照明ランキング
キャンペーンや照明デザイナーなど特集ページです
インテリア特集

エコ活動に参加しています

チャレンジ25