• はじめてご利用のお客様
  • ご利用ガイド
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • カートを見る
スペース
楽天ID決済がご利用頂けます
スペース
Amazon pay
  1. 照明器具・ライトTOP
  2. コラム
  3. 子供部屋におすすめの照明とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供部屋におすすめの照明とは?


更新日:2019-04-05

インテリア性や用途によって、照明を変えると素敵なお部屋になります。

全ての部屋を統一して同じ照明にしても問題ありませんが、せっかくなら子供部屋らしく可愛い照明を選びたいですよね。

しかし、デザインだけで選ぶことで後々後悔してしまうケースも多いようです。失敗しないためには、子供部屋に適した照明の選び方を知ることが大切。選び方を確認して、お気に入りの照明を見つけてください。

 

子供部屋におすすめの照明の選び方

子供部屋におすすめの照明の選び方

まずは子供の部屋の照明の選ぶポイントを確認しましょう。明るさや色などの要点をおさえて、ぴったりの照明選びをしましょう。

 

選び方① お子様がどこで何をしても問題ない明るさを選ぶ

子供部屋では、勉強したり、絵本を読んだり、ブロックを組み立てたり...と子供の気分次第でさまざまな行動をとります。また、部屋の中央で遊んだり、隅っこで遊んでいたりと遊ぶ場所も定まっていません。

お子様がどこでどんなことをしていても大丈夫なように、部分的に照らす間接照明よりも、部屋全体を照らすことができる照明選びが大切です。

また、就寝前は明るさを落として、落ち着いた雰囲気を出すために、明るさが調整できるタイプを選ぶのもおすすめです。

選び方② 主な用途に向いている照明の色を選ぶ

照明と言っても、種類は明るさだけではありません。部屋の印象や作業に適した電球の色を選択するのも重要です。

将来的にお子様は自分の部屋で勉強をする時間が多くなります。そのため、子供部屋には、覚醒効果で集中力を高めてくれる青みがかった昼光色がおすすめです。

また、居間・キッチンなどの団らん場所には、リラックス効果と料理を美味しそうに見せる効果があるので、オレンジ色に発光する電球色がピッタリ。自然な明るさの昼白色は、場所を問わず利用できます。

選び方③ 安全に考慮した素材

子供部屋だから、可愛いデザインの照明を設置したいと思う人は多いと思います。しかし、デザインを重視したばかりに、破損しやすい素材の場合は注意が必要です。例えば、部屋でボール遊びをしたり、おもちゃを投げたりすることもあるでしょう。そんなとき、簡単に破損して飛び散る危険があると子供が怪我をしてしまいます。そのため、シェードは壊れにくい素材のものを選ぶと良いでしょう。

 

どんな照明がいい?

では、実際にどんな照明を選べば良いのでしょうか?子供部屋にぴったりのおすすめの照明を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

どんな照明がいい?

 

おすすめ1: 気球型が遊び心いっぱいのペンダントライト

黄色と水色、緑などのポップなカラーが子供部屋にぴったりの照明です。シルク生地を使用したシェードは、軽く割れる心配がないので、万が一、ボールやおもちゃが当たっても安全です。3灯式で、明るさ調整もできます。

おすすめ2: 部屋の広さに応じて電球数を選べる

角度調整可能なシーリングスポットライトは、スポットライトのように使ったり、部屋全体を照らしたりと自由度が高いのが特徴です。また、部屋の広さで、4灯と6灯を選ぶこともできます。天然木を使用したシンプルなデザインは、年齢に左右されずにいつまでも長く愛用することができます。

おすすめ3: 繊細なレース柄が乙女心をくすぐる

女の子なら、ホワイトのレース柄がぴったり。しずく型のビーズがあしらわれていて、さらにロマンティックな雰囲気にしてくれます。レースの隙間からこぼれる光が心を穏やかにしてくれることでしょう。プリンセス好きな女の子のテンションが上がること間違いなしです。

おすすめ4 :ファン付きで空気を循環

ファン付きのシーリングファンは、空気を循環することで、部屋の温度を均一に保つことができるのでおすすめです。また、ファン部分がリバーシブルになっているので、部屋に合わせて変えられるのも魅力的です。


子供部屋にはどんな照明があるのだろうか?

子供部屋にはどんな照明があるのだろうか?

実際には子供部屋にどのような照明が取り付けられているのでしょうか。お子さんがいる家庭向けのアンケートを元に人気の照明をチェックしてみましょう。

まず票を一番集めたのが、天井に取り付けられているシーリングライトです。子供部屋に限らずどんな部屋にもある、もっとも一般的な照明器具といえるでしょう。シーリングライトを取り付けている理由のほとんどが、子供たちの視力が悪くならないようにというもの。シーリングライトは部屋全体を均等に照らしてくれるので、間接照明に比べ光が届きやすいのが魅力的。

また明るい環境で勉強に取り組んでもらえるよう、手元を照らすデスクライトを用意する家庭も多くあります。暗いところで目を凝らして作業することなく、はっきりと文字が見えるので視力の悪化を防ぐのに役立ちます。シーリングライトの明かりだけでなく、デスクライトを併用することで効率良く作業ができます。

フロアライト、間接照明としてのテーブルライトも人気ですが、上位のシーリングライト、手元用のデスクライトに比べ1/3〜1/4以下の数字となりました。また少数ですが、ペンダントライトクリップライトを使用している家庭もあります。

 

子供部屋におすすめのシーリングライト5選

子供部屋におすすめのシーリングライトは、調光、調色を変えられるものを選ぶのがポイントです。調光とは明るさの度合いを示すもので、調色とは明かりの色味を示します。調光のパーセンテージが少なければ暗くなり、大きくなれば明るくなります。調色は昼光色、文字くっきり光、電球色など便利なリモコン付きで明るさも段階ごとに調整できるので、遊び、勉強など作業内容によって変えることができます。

 

LGBZ2545 パナソニック LEDシーリングライト

ライトの周りにはブルーのフレームが付いており、程よいアクセントに。小さなお子様だけでなく、ある程度成長しても飽きのこないデザインなのがポイントです。寝ながらでも操作できるリモコンが付いているので、ちょうど眠くなった時にわざわざ立ってスイッチをオフにしなくても良いのが魅力的です。調光、調色を切り替えるのも自在です。

 

Panasonic LGBZ2544 LEDシーリングライト

ライトの周りにピンクのフレームが付いています。女の子のお部屋におすすめです。こちらもリモコン付きで便利です。

 

東芝LEDシーリングライト LEDH81465-LC 6畳用子ども部屋照明 ブルーとグリーンのカラフルなドット模様は空間のアクセントにもなり、お部屋のインテリアをブラッシュアップしてくれます。北欧スタイルのお部屋にもぴったりです。10分前から徐々に暗くなる30分、60分切りタイマーも付いているので自然に入眠まで導いてくれます。

 

東芝 LEDH81464-LC LED調光調色シーリングライト こども部屋 こちらはピンクとオレンジのドット模様で、女の子のお部屋におすすめです。上記と同様に徐々に暗くなるタイマーも付いているので、子供が自然と眠くなる仕様になっています。

 

オーデリック シーリングライト OL251527 綿雲のようなユニークなシーリングライトです。一見してシンプルですが、遊び心のあるデザインなので子どもの感性を刺激するのにも役立ちそう。

 

子供部屋におすすめのデスクライト5選

勉強時の手元を照らしてくれるデスクライトにも注目。シーリングライトに加えて用意しておけばより効率的に学習することができます。手頃な価格で使いやすいアイテムを集めてみました。

 

スワン電気 LEDIC EXARM MONO MN-102WH ホワイト 目の疲れの原因となるちらつき(フリッカー)をおさえたデスクライトです。コンパクトなサイズなので使わないときも邪魔になりません。電池式なのでいろいろなところに持ち運んで使えるのもうれしいところ。

 

ARTWORKSTUDIO AW-0369E-WH Snail desk-arm light LED デスクライト

クランプ式でどんな机にも挟み込んで使えるデスクライトです。LED電球を使用するので省エネで、長寿命なのがポイント。

 

Yamada LEDデスクライト Z-108LED-W ホワイト こちらもクランプ式のライト。傘部分に反射鏡が仕込まれており、効率良く明かりが回るようになっています。アルミアームなのでシンプルなデザインながら強度もあります。丈夫なライトならお子様が大きくなるなら長く愛用できること間違いなしです。

 

yamada Zライト ZM-015 スタンドライト スチール製のデスクに簡単に設置できるライト。アームもクランプも必要ないので机の上を広々と使えるのがメリットです。スチール棚に貼り付ければ子供のおもちゃや作品を照らすライトとしても活用できます。

 

LT3687WH Falun デスクライト ディクラッセ

木製のアームに温かみを感じさせられるデスクライトです。北欧風インテリアのお部屋ともマッチするので、シーリングライトと合わせてセレクトするのも良さそう。

 

アンケートまとめ

アンケート結果から子供部屋にはあれこれと照明器具を準備しなくても、最低限でシーリングライト、オプショナルでデスクライトの2点があれば十分ということが分かりました。

シーリングライトで部屋全体を均等に照らし、デスクライトで学習時の手元を効果的に照らせば自室は子供にとってストレスのない快適な環境となることでしょう。部屋の広さや構造に合わせて、フロアライトや間接照明用のテーブルライトを購入しても良いかもしれません。親御さんなら大切なお子さんが気持ち良く遊んだり、視力を低下させることなく勉強したりできる空間を提供したいものですね。ご紹介したアイテムをチェックして、子供部屋の照明器具を検討してみてはいかがですか。

 

部屋との調和に加えて調光可能かどうかも確認しよう

お部屋の雰囲気や子供が気に入るデザインも重要ですが、明るさや調光が可能かどうかなど、選ぶときに押さえておきたいポイントを忘れずに選びましょう。 部屋の明るさは子供の目にも影響を及ぼすそうです。成長の妨げにならないように、ぴったり合った照明器具を見つけてください。

前の記事

キッチンライトの種類と選び方

アウトレット照明 グッドデザイン賞
キャンペーン・特集記事
世界中で愛され続ける、イサムノグチの名作「AKARI」
イサムノグチ・AKARI
今なら「正規品」レクリントのコード加工が無料です
レクリント
イメージ集なら好きな雰囲気から照明器具を選べます
照明イメージ実例集
照明ランキングから選んで探せる人気のインテリア照明
照明ランキング
キャンペーンや照明デザイナーなど特集ページです
インテリア特集
Amazon payでお支払い

エコ活動に参加しています

チャレンジ25

ご注文金額の合計が1万円以上なら送料無料になります ※沖縄県は除きます(別途見積)お引越しに合わせ日時指定も無料で承ります